外国為替市場のタイムスケジュールについて

 

外国為替市場の取引時間について

外国為替市場は世界中にあり、眠らない市場と言われています。実際に、土日を除いて24時間、市場は動き続けています。外国為替市場には、特に取引の大きな場所と、取引の活発な時間帯があります。外国為替市場は月曜日のウェリントン市場から始まって、金曜日のニューヨーク市場で終わるまで、毎日24時間世界のどこかで為替取引が行われています。

毎日24時間どこかの市場は動いているのですが、欧米では夏時間と冬時間がありますので、時間帯が少し変わります。夏時間は、日本時間の月曜日午前5時〜土曜日午前6時、冬時間は、日本時間の月曜日午前6時〜土曜日午前7時となります。外国為替市場の取引の中心となっているのは、世界の3大市場といわれるロンドン、ニューヨーク、東京の3大市場です。ただし、東京の順位は世界第4位です。世界の第1位から第5位までは以下の通りです。

  • 世界第1位:ロンドン外国為替市場
  • 世界第2位:ニューヨーク外国為替市場
  • 世界第3位:チューリッヒ外国為替市場
  • 世界第4位:東京外国為替市場
  • 世界第5位:シンガポール外国為替市場

外国為替市場の取引時間は、世界各国の市場で順番に流れるような形でタイムスケジュールで動いています。